人事・労務に役立つNews Letter「eCima通信」(平成27年6月号)リリースしました!

2015-05-27

連載トピックス
マイナンバー制度のスタートに備えて①
公平・公正な社会の実現、手続きの簡素化による国民の利便性の向上、行政の効率化を目的として、「マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)」が実施されます。
各企業(民間事業者)におかれましても、税や社会保険の手続きのため、従業員やその扶養家族のマイナンバー(個人番号)を取り扱うことになりますので、対応は必至です。
今回から数回に分けて、マイナンバー制度の実施に伴う注意点などをお伝えしたいと思います。まずは、制度の基本を、今一度確認しておきましょう。

新情報
中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース)を拡充
中小企業で働く方々の両立支援策として、4月10日から、育児休業を取得する従業員の代替要員を確保した企業への助成金制度である「中小企業両立支援助成金(代替要員確保コース)」の内容を拡充することとされました。概要は次のとおりです。

10万円(税別)価格設定!!
「マイナンバー実務安心パック」 ← こちらからお求めになれます。
マイナンバー1

詳しくは、
人事・労務に役立つNews Letter「eCima通信」(平成27年6月号)

バックナンバーは、
人事・労務に役立つ News Letter

Copyright(c) 2013 eCima総研 All Rights Reserved.