eCima総研 人事労務便り(平成28年4月号)リリースしました!

2016-03-29

記事タイトル
・厚労省が指針を公表!「長期治療が必要な従業員」への対応のポイント
・法人代表者等が事業場の産業医を兼任することが禁止に(来年4月から
・監督対象事業場の23.7%で労働時間が「過労死基準」超え!
・4月から「不服申立て制度」が大きく変わります!
・企業に広がる有期契約労働者の「無期転換」の動き
・「仕事と介護の両立問題」に対応するための法改正&新設助成金
・平成27年の労働災害発生状況にみる課題とは?
・社員の転職理由の「本音」と「建て前」
・約3割の女性が職場でセクハラ被害! 厚労省の今後の取組みは?
・「労働移動支援助成金」悪用による影響で支給要件厳格化へ
・4月の税務と労務の手続提出期限[提出先・納付先]

10万円価格設定!!
マイナンバー実務安心パック ← こちらからお求めになれます。
マイナンバー1

詳しくは、
人事・労務に役立つNews Letter「eCima通信」(平成28年4月号)

バックナンバーは、
人事・労務に役立つ News Letter

Copyright(c) 2013 eCima総研 All Rights Reserved.